導入事例

CASE

セキュリティーインシデント運用効率化にむけたマイクロサービス化

  • クラウド活用

セキュリティーインシデント運用効率化にむけたマイクロサービス化
拡張性、外部連携へのコスト、納期短縮

COMPANY INFORMATION

  • 業種・部門一般社団法人

課題

特定情報を一元的に管理するシステムを既に構築されているが、特定情報はメールにて個別に収集しており、作業効率が低かった。

解決策

メールデータ自体をメールサーバから取り出してデータベース化。データの色付けや集約を可能とし作業効率を大幅UP。

成果

本体機能とは独立してマイクロサービス化して提供。

メールデータの活用を自動化するなど作業を大幅効率化

特定のメールデータを構造化データとしてデータベース化。WebGUIやWebAPIにて操作を実現。
メールの送受信機能、暗号化/複合化機能はもちろん、添付ファイルの操作、メールへの自動タグ付け、スレッド化、自動処理やプラグインを追加できる機能を装備。
マイクロサービスとして提供することで、本体システムとは独立して構築ができ、本体機能やメールサーバの影響を受けず運用管理が可能。
開発環境もAWSなどクラウドを利用し即座に構築。自動テストやデプロイ環境も併せて構築し、高いメンテナンス性も提供。

お電話でのご相談はこちらから

045-313-5539

受付時間 平日9:30〜18:00