ニュースリリース

NEWS RELEASE

2022.06.27

プレスリリース

トランスコスモス・デジタル・テクノロジー、AI-OCR+RPAを活用した請求書などの紙情報をオートメーションでデータ化(入力→加工→登録)する業務支援サービスの提供を開始

株式会社トランスコスモス・デジタル・テクノロジー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:外山 勝利、以下 当社)は、AIプラットフォームを提供するAI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO兼CPO 渡久地択、以下AI inside)のAI-OCR製品「DX Suite」におけるセールスパートナー契約を締結し、2022年6月27日より同製品を活用した支援サービスの提供を開始しました。

メール等で受領するPDFの見積書、提案書や紙帳票を簡単・高精度にデータ化する「DX Suite」と、RPAを活用しこれまで、人を介して実施していた、社内システムへの登録作業や、タイピング作業の自動化を図ることが可能となります。
FAX等の紙を起点にした業務も、まだまだ多くのお客様企業に残っている状況にあり、これらが働き方改革やデジタルトランスフォーメーションが進まない理由の一つとなっています。これらの紙情報をデジタル化することでこれまで、見えていなかったデータ分析、予測分析などの活用も図れるようになるDX推進の第一歩となると考えております。
当社は、この様な課題解決に対してAI-OCRとRPAに精通した技術者の育成を行い、紙を起点にした業務、PDFやエクセルが起点となる業務のオートメーション化、デジタル化支援を可能にしました。本サービスをご提供することで、より多くのお客様でデジタルトランスフォーメーションを推進できると考え、活用したサービス提供を開始いたしました。

【サービス活用例】

【「DX Suite」を活用した新サービスについて】

当社では以下のサービスを提供してまいります。
1. POC支援
 「DX Suite」を試験導入し、実際に業務で使用されている紙帳票を使用して読み取り精度を確認します。それにより本格導入による効果の予測を行います。紙帳票を弊社に頂ければ、本サービスは弊社環境でも実施可能です。
2. クラウド活用によるデータ管理支援
 FAXで受け取ったデータをクラウドで管理、運用する仕組みの導入を支援します。AWSやGoogleドライブなどのクラウドを活用することで蓄積されるデータの運用を効率化することが出来ます。
3. 「DX Suite」+RPA導入・開発
 紙の読み込み→仕分け→データ化→基幹システムへの登録までをワンストップで行います。AI-OCRの導入とRPA開発を同時に実施することで、短期間で効果を実感することができ、業務のオートメーション化を加速させることが出来ます。
4. 「DX Suite」運用保守
 紙帳票の追加による設定変更や読取精度向上のためのチューニング、障害発生時の問い合わせなど、システム導入後の運用保守作業を行います。
5. ライセンス販売サポート
 お客様のDX Suiteのライセンス購入を代行、支援します。
当社RPAサービスサイト

●「DX Suite」とは
AI-OCR 国内市場 No.1 (※)のシェアを誇る製品。AI inside 独自開発の”文字認識AI”を活用した「Intelligent OCR」と大量帳票を同一フォーマットごとに仕分ける「Elastic Sorter」を搭載した、あらゆる情報をデジタルデータ化するAIアプリケーションです。従来のOCRでは読み取りが困難とされた手書き文字も高精度に読み取り、あらゆるフォーマットの帳票・画像から情報の抽出を可能にする「DX Suite」は、企業・団体内に眠る非構造化データを構造化することでデータ活用を促し、ビジネス変革・経営課題の解決に貢献します。

(*)出典:デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社2021年3月発刊
「ニューノーマル時代にAI OCRで拡大するOCRソリューション市場動向 2021年度版」
OCRベンダーのソフトウェアライセンス売上のうちクラウド売上のシェア№1
「DX Suite」サイト: https://dx-suite.com/

【AI inside株式会社】
AI inside 株式会社について(https://inside.ai
AI inside は「世界中の人・物にAIを届け、豊かな未来社会に貢献する」というミッションのもと、AIを作る・使う「Learning Center」「AMATERAS RAY」、AIを動かす「AI inside Cube」、あらゆる情報を高精度にデジタルデータ化する「DX Suite」、実践型AI教育プログラム「AMATERAS EDU」を提供しています。AI inside は、これらAIプラットフォームの提供を通じ、多種多様な価値あるAIの分散的な創出とユーザ間のシェアを促すことで、AIが隅々まで拡がった社会の実現を目指します。
社名:AI inside 株式会社
所在地:東京都渋谷区渋谷3-8-12 渋谷第一生命ビルディング4階
代表者:代表取締役社長CEO兼CPO 渡久地 択
設立:2015年8月
事業内容:人工知能および関連する情報サービスの開発・提供
※「DX Suite」「Intelligent OCR」「Elastic Sorter」「AI inside」は、AI inside 株式会社の登録商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社トランスコスモス・デジタル・テクノロジー DX事業推進室

一覧に戻る

このトピックスの関連するサービス

お電話でのご相談はこちらから

045-313-5539

受付時間 平日9:30〜18:00